八王子市 歯科  歯医者わたなべ歯科医院 小児 医師 衛生士 求人 募集 上野原市 大月市

《歯科衛生士・助手求人》

わたなべ歯科医院では、現在、予防業務が急拡大しており、衛生士と歯科助手が不足している状態です。しかし、そうは言っても、「衛生士の資格があるなら、誰でもいいよ」「歯科助手だったら誰でもいいよ」というわけではありません。
当院では、スタッフを「チームメンバー」だと思っております。「雇われているスタッフ」と「医院」が別々ではなく、スタッフも医院も同じ方向を向き、一体化していきたいと考えています。だから、「スタッフ」ではなく「チームメンバー」なのです。
当院の考え方は「患者様を笑顔にし、その笑顔を守り、患者様が素晴らしい人生を送るお手伝いをする」というものです。私たちは、そのために頑張っています。
あなたがイメージする歯科医院とは違うかもしれません。あなたはあなたらしく活躍できる場がうちの医院にはあります。次の6つのことに私たちは力を入れてます。あなたらしく活躍できそうなものがきっと見つかるはずです。

1.笑顔
まず、私たち自身が笑顔でなければいけません。患者様を笑顔でお迎えし、不安そうな患者様の不安を和らげる笑顔、患者様に「ここなら安心だ」と思っていただける笑顔で一杯にしてあげたいと考えています。
2.元気
多くの患者様は歯科医院に来るときは元気がありません。不安や悩みを抱えているわけですから、当然かも知れません。そのとき、私たちスタッフが元気がなく、疲れた表情で、やる気もなく接してしまったら、患者様を笑顔にすることはできません。それよりも、不快な想いをさせてしまいます。
患者様に元気を与えるような応対、それが私たちの考え方です。
ですから、難しいことではないのですが、「○○お願いします」と指示があったら、全員で「はい!」と大きな声で返事をするようにしています。また、患者様には「こんにちは!」「お大事にどうぞ!」と大きな声で挨拶しています。
このような取り組みが多くの患者様を笑顔に元気を与えていると思います。
3.コミュニケーション
多くの歯科医院では、しずかーに診療しています。
しかし、当院は全く逆です。
患者様との明るいコミュニケーションで溢れています。
患者様との信頼関係はコミュニケーションの量に比例すると思っています。
もちろん、診療も忙しいですが、忙しい中でも、患者様とたっくさんのコミュニケーションを取ってもらっています。
当院は患者様との会話、笑い声で溢れています。
4.歯に対する価値観を高める
悪くなった患者様の歯は治さなければなりません。しかし、治療に当院で通う中で、患者様自身が歯の重要性に気づいてほしいと真剣に考えています。普段の生活の中で、患者様が自分の歯について考える機会はほとんどありません。
だからこそ、当院に通う中で、私たちが患者様に歯の重要性を伝え、「そうか!歯っていうのは本当に大切なものなんだ!」と思っていただきたいのです。そのために、当院では患者様にカウンセリングルームでしっかりと説明するカウンセリングのシステムを構築しています。
このようなカウンセリングを通して、その後のメンテナンスに通っていただき、信頼関係を構築し、ご自分で自分の歯を守れるようにサポートしていきたいと考えています。
5.患者様の歯を守る
患者様がず-っとご自分の歯で美味しい物を食べていただき、生活を楽しんでいただくためにも、1-3ヶ月に1度の定期健診にしっかりと通っていただいてます。歯科衛生士は患者様の口腔内をケアし、患者様がセルフケアできるようにプロの仕事をします。
ですから、当院の6台のユニットのうち、3台は衛生士専用のチェアになっています。多くの患者様が痛くもないのに、笑顔で来院して、笑顔で帰っていかれます。
また、まだ歯が悪くない子供の歯を守り、一生、健康な歯で過ごしていただけるように、子供向けの虫歯予防クラブを結成する予定です。このクラブには歯医者嫌いの子供ではなく、歯医者好きの子供が来院し、泣くのではなく笑顔で帰っていきます。
そうやって、小さいうちから歯に対する正しい知識と価値観と習慣を身につけてもらっています。

[次へ]
[応募・お問合せ]
[働いたスタッフの感想]
1.治療の流れ
2.院内ツアー
3.診療科目
4.診療時間・アクセス
5.院長紹介
6.プライスリスト
7.お知らせ
8.無料メール相談
9.資料請求
0.トップページ

・インプラント
・入れ歯治療
・ホワイトニング
・歯科衛生士・助手求人
・患者様の声

八王子インプラント相談室
0426-62-8639
メール
Copyright(c)わたなべ歯科医院All Rights Reserved.