2017年7月28日

キシリトール

こんにちは。
わたなべ歯科医院、歯科衛生士の深澤です。
早速ですが、皆さんはキシリトールを知っていますか?
キシリトールは、
・虫歯の発生、進行を防ぐ
・ミュータンス菌(虫歯菌)の増殖を防ぎ、う蝕原生が少ない細菌叢の形成を促す
・プラークの量と付着性を減少させる
・脱灰を防ぎ、再石灰化を促進させる
などの効果がます!

治療をしてもまた虫歯になってしまう…
甘いお砂糖類をダラダラ飲んだり食べてしまう…
そういう方にこそキシリトールなのです!
もちろん、虫歯予防、歯周病予防には毎日しっかりとした歯ブラシ、ホームケアは必須ですが、
虫歯は虫歯菌が存在するだけでは発症しないと言われています。治療をした後、口腔内の環境を虫歯になりにくい状態にして、上手にお砂糖類を摂りコントロールしていければ防げる病気なのです。

キシリトールは糖の一種なので甘さがありますが、
虫歯の原因にはならないのでどうしても甘い物なやめられない方は上手くキシリトールを活用してみてください。
次回もキシリトールについて話したいとおもいます!