入れ歯(68才男性)|八王子市の歯医者|めじろ台・狭間・山田すぐ|わたなべ歯科医院

シニア歯科治療

入れ歯治療はこちら

歯周病治療はこちら

無料相談

入れ歯・歯周病に関する無料メール相談受付中

042-662-8639

東京都八王子市めじろ台1-8-25狭間・山田からも来院多数

入れ歯(68才男性)

治療前

治療前

治療後

治療後

入れ歯(68才男性)

左側の画像でお解かりのように下顎の喪失した自歯は歯周病による感染症が原因でした。

治療後の右側画像の義歯はマグネット4本(内1本は小さめ)で保持され、画像にはありませんが上顎の総義歯も同じようにマグネット4本で保持されています。
自歯は上下とも6~7本しか残存しておらず、まともな歯は1本もありませんでした。

定期健診や歯周病の治療を長期間放置していたことや、日々のブラッシングの励行など自己管理を怠っていたことが、悔やまれてなりません。

歯根に埋め込まれた小さなマグネットで分厚い義歯を本当に固定できるものか半信半疑でしたが、治療後は装着した義歯が当たって痛くて噛めないとか、ずれたり動いたりするとか、舌を噛んだりとか、口を開けると義歯がずり落ちることもありませんでした。
硬い物も口中で満遍なく噛み砕くことができ噛み合わせの不具合もありませんでした。

ただ餅菓子などを食すると下顎の義歯が浮き上がることがありますが、小分けにして気を付けて噛めば問題はありませんでした。
装着後の違和感も日毎に薄らぎ、あまり気にならなくなっており満足しています。
また、義歯の装着脱も簡単で手入れ(洗浄・管理)などもし易く助かっています。

めじろ台に移住して4年になりますが、当院の存在は平成18年暮れのフジテレビの特番を視聴して知りました。
治療前のカウンセリングで治療方針、治療方法(どのような材料を使用するのか)、健康保険適用外の自費負担額などの詳しい説明を受けました。
また、予算内での治療方法の相談も応じていただけました。
治療期間は平成19年4月中旬から平成20年9月中旬迄の1年半の長丁場になりましたので、その間の健康面にも配慮が必要でした。
治療後一番嬉しかったことは(ささやかなことですが)好物の「柿ピーナッツ」をカリカリと音を立てて食べることが出来たことです。
今後は定期健診を遵守しメンテナンスや自己管理に徹する所存です。

トップへ戻る