左下6番目の奥歯インプラント(51歳)|八王子市の歯医者|めじろ台・狭間・山田すぐ|わたなべ歯科医院

新型コロナウイルスへの感染対策について

シニア歯科治療

入れ歯治療はこちら

歯周病治療はこちら

無料相談

入れ歯・歯周病に関する無料メール相談受付中

042-662-8639

東京都八王子市めじろ台1-8-25狭間・山田からも来院多数

左下6番目の奥歯インプラント(51歳)

左下奥歯のインプラント治療の解説

治療前

治療前

治療後

治療後

年齢・性別 51歳女性
治療箇所 左下6番目の奥歯
治療費 30万円
リスク等 ・日々のケアやメンテナンスを怠ると、インプラント周囲炎になるリスクが高まります。
・過度な力が加わると上部構造が破損する場合があります。

経緯

こちらの患者S.M様はH17年に初診で当院にいらっしゃいました。 その時すでに左下6は末期的状況にあり、いつ腫れや痛みが出て抜歯になってもおかしくない状態でしたのでご説明し、「咬める間はつかいましょうね」とお話してH22までもちこたえましたが、6月に抜歯になりました。

治療内容

その後の治療方針を、入れ歯・ブリッジ・インプラントの選択で詳しくお話して、左下5番目の歯が健全歯でもあったことから、インプラントを選択されました。 まじめで誠実な方なのでお手入れも良く、治療完了してから7年経過していますが全く問題ありません。

その後右下6番目の歯もインプラントにされ、同様に良好な経過を保っています。

トップへ戻る