予防歯科・クリーニング|八王子市の歯医者|めじろ台・狭間・山田すぐ|わたなべ歯科医院

シニア歯科治療

入れ歯治療はこちら

歯周病治療はこちら

お問い合わせ・ご相談

入れ歯・歯周病に関する無料相談受付中

0426-62-8639

東京都八王子市めじろ台1-8-25狭間・山田からも来院多数

予防歯科・クリーニング

3つのこだわりで歯の病気を徹底予防!当院の予防歯科体制

予防歯科体制

歯が病気になってから治すのが通常の歯科だとすれば、予防歯科とは虫歯や歯周病になる前の段階でそれらを予防するという発想に基づいた診療科です。近年の予防医療に関する意識の高まりから、予防歯科の需要も増大しています。当院では虫歯や歯周病の予防をサポートするために、以下のような3つのこだわりを持って治療に臨んでおります。

① 予防歯科の専門家である「歯科衛生士」による担当制

歯科衛生士歯科医院において予防処置を主に担当する歯科衛生士は、歯科医師同様に国家資格であり、虫歯や歯周病の予防に関する高度な知見を有しています。

当院では、希望される患者様と重度の歯周病を患っておられる方に対して担当制で歯科衛生士についてもらい、患者様と一緒になって予防処置を行ってまいります。

② 2種類のスケーラーの使い分け

2種類のスケーラー歯に付着した歯垢や歯石を取り除くのに用いるスケーラーという器具には、超音波式と手動式とがあります。超音波式のスケーラーは早く広く清掃を行えますが汚れが残ってしまうことがあり、手動式のスケーラーは綿密な清掃が可能であるものの時間と手間がかかります。

そこで当院ではこの2種類のスケーラーを使い分け、効率性と綿密さを両立させています。

超音波スケーラー

超音波スケーラー

超音波によって振動し、歯の表面に付着した歯垢や歯石を広範囲に取り除く器具です。

手動ハンドスケーラー

手動ハンドスケーラー

手動で歯垢や歯石を取り除くことにより、細部までのきちんとした清掃を可能とする器具です。

③ 3DS治療による歯周病や虫歯の予防

3DS治療

歯周病の予防効果を向上させるための予防歯科治療として、3DS(Dental Drug Delivery System)というものがあります。これは口腔内クリーニング(PMTC)を行った上で、虫歯や歯周病の原因となる菌を除菌するための薬剤を専用マウスピースへ入れて装着し、それらの病気の悪化要因となる歯垢の付着を抑制するという治療です。この治療の対象となるのは、以下のようなケースに当たる方です。

歯科医院本来の利用の仕方は症状の出る前に通うこと

定期的な予防処置

一度虫歯や歯周病の症状が出るまで進行してしまうと、治療にも時間や費用が掛かります。そこで痛みや出血、腫れといった自覚症状の出ないうちから歯科医院へ通院し、定期的な予防処置を受けることをお勧め致します。わたなべ歯科医院では単に歯をクリーニングして処置を済ませるのではなく、日々の生活習慣のヒアリングから病気の原因となりそうなものを判別し、食生活やブラッシングの仕方などをレクチャー致します。

歯磨きだけでは不十分な虫歯・歯周病予防

歯周病対策

毎日きちんと歯磨きをする習慣のある方は、「自分は虫歯などにはならない」と思われているのではないでしょうか。ところが、歯磨きだけでは虫歯や歯周病の予防としては不十分なのです。なぜなら、歯磨きだけではなかなか落ちない「バイオフィルム」という汚れが歯には付着しているからです。

生涯治療費の比較~ホームケアのみの場合と予防歯科受診の場合~

定期的に通院

痛いときだけ通院

(出典:日吉歯科診療所調べ)

上掲の画像は予防処置を採らずにホームケアのみの方と、歯科検診等の予防処置を受けていた方との生涯治療費の比較例です。歯を悪くした時だけ通院するほうが費用を低く抑えられるようにも思われますが、実は予防歯科を受診していたほうが結局は治療費が安く済むことがわかります。また予防歯科受診者は歯の健康も長く保てますので、あらゆる意味でお得であるといえます。

若い頃に歯を大事にしていれば、という後悔をしないために

歯の後悔

(出典:雑誌PRESIDENT(㈱プレジデント社調べ)

上掲のアンケート結果は、55~74歳の方々へ行った「若い時にしておけば良かったこと」をテーマとする健康分野に関するものです。これを参照するに、歳を重ねて歯が悪くなっていった頃に「歯の定期検診を受けておけば……」という後悔をなさっている方が多いようです。若いうちはなかなか実感できないことかも知れませんが、将来後悔することのないように、歯科定期検診を受けることを推奨致します。

歯の黄ばみもクリーニングで取り除こう

歯のクリーニング予防歯科では病気の予防のために、歯の表面の歯垢や歯石といった汚れを徹底的に取り除きます。中でも歯石はブラッシングでは除去できないほど固く、歯科医師による処置が必要となります。この歯石は飲食や喫煙によって着色するため、歯の黄ばみの原因ともなっています。そのため歯垢や歯石を取り除くことで、歯が本来持っているはずの白さをも回復することができます。定期的な予防処置は病気の予防のみならず、歯を白く清潔に保つ効果もあります。健康で美しい歯を維持するためにも、予防歯科をご活用ください。

八王子市で予防歯科の受診をお考えになっている方へ

予防歯科

以上のように予防歯科を重視する当院では、八王子市周辺だけではなく遠方からも多くの方々にご来院をいただいております。悪くなる前に予防するという予防歯科治療に興味をお持ちの方は、ぜひ一度わたなべ歯科医院までご相談ください。

トップへ戻る