痛くない親知らずの抜歯|八王子市の歯医者|めじろ台・狭間・山田すぐ|わたなべ歯科医院

シニア歯科治療

入れ歯治療はこちら

歯周病治療はこちら

お問い合わせ・ご相談

入れ歯・歯周病に関する無料相談受付中

0426-62-8639

東京都八王子市めじろ台1-8-25狭間・山田からも来院多数

痛くない親知らずの抜歯

親知らずは抜かない方がいい場合もある?親知らずの処置について

痛くない親知らずの抜歯

親知らずを抜いていない方は、いつ親知らずを抜けばいいんだろうか、抜くとしても痛くないだろうかといったご心配をお持ちかも知れません。確かに、抜かずに放置しておくことで痛みや歯列の乱れの原因となる場合もありますが、そうでないケースにまで無理に親知らずを抜く必要があるわけではありません。それどころか、残せる親知らずは抜かないほうがいいことも多いのです。

親知らずを残しておくことのメリットとは?

将来的な移植の可能性

実は親知らずを残しておくことで、下記に挙げるような一定の場合にリサイクルできる可能性があります。親知らずは自分の本来の歯(天然歯)ですから、再利用の際にも負担が少ないのです。

このように抜歯時にどのような治療を行うかという点において、インプラントでも入れ歯でもない別の選択ができるようになるため、天然歯である親知らずを抜かずにおくことが推奨されるのです。

全ての親知らずが再利用できるとは限りません

親知らずの再利用には一定の条件を満たすことが必要となります。たとえば親知らずの根の形状やサイズが移植先に合っていなければ移植はできませんし、どのような部位へ移植をしたいのかということも重要です。そのため、まずは診察を受けていただくことになります。

親知らずを抜いたほうがいい5つのケースとは

抜くべき親知らず

親知らずが僅かに覗き、それ以上成長しないケース

歯ぐきから親知らずの一部だけが見えており、それ以上出てこない場合は歯磨きも難しく、そのままにしておくと歯周病や虫歯となりやすくなってしまいます。そのため早いうちに抜いておいたほうがよいでしょう。

親知らずが隣の歯を押すように伸び、歯並びに悪影響を及ぼすケース

親知らずが横や斜めの方向へ伸びている場合、隣り合う歯を押す形で力が働き、やがて歯並びを見出してしまう可能性があります。このようなときはたとえ痛みが生じていなくても抜歯しておくのがよいと考えられます。

親知らずの周りに膿の固まりが見られるケース

口腔のレントゲン写真において、親知らずの周りに袋のような影が写ることがありますが、これは膿胞という膿の固まりです。この膿胞が見受けられるときも親知らずを抜くのがよいでしょう。

親知らずが上手く咬み合わず、頬や歯ぐきに触れて傷つけているケース

親知らずが咬み合わないまま伸びていくと、頬や歯ぐきに接触して傷つけてしまう場合があります。また顎関節症の原因となる親知らずもあります。これらの場合には親知らずを抜くべきだといえます。

親知らずが重度の虫歯となっているケース

親知らずが虫歯となり、それが重度にまで進行している場合には、根管治療によって無理に残すよりも抜いてしまって構わないでしょう。

親知らずを抜く際の痛みと抜いた後の痛みについて

親知らずの抜歯の痛み

親知らずは生え方によっては抜くのが大変であり、そのために抜歯には痛みが伴うのではないかと思われる方も多いのではないでしょうか。しかし実際の抜歯時には麻酔の効果により痛みは感じられず、麻酔注射自体も当院の工夫により気になさるほどの痛みは生じません。問題はむしろ抜歯後の麻酔の効果切れのときですが、それについても痛みの軽減方法があるのでご安心ください。

抜歯の難易度と痛みの関係について

時間と痛みの関係性奥深く骨に埋まった親知らずや真横に生えている親知らずのように、抜歯が難しければ難しいほど治療の所要時間も増えます。すると身体に及ぼされる負担が増しますので、抜歯後の痛みも大きくなります。

当院ではCTやレントゲンによる施術のシミュレーションを予め行った上で、抜歯を何度も行ったことのある歯科医師が担当致しますので、あまり身体に負担を掛けずに痛みの少ない抜歯が可能です。

ドライソケットによる痛みを防ぐには

ドライソケット親知らずの抜歯後には歯ぐきに穴が空いた状態となります。そこに血が溜まりカサブタのようになって、骨を覆い隠してくれます。その固まった血が何らかの理由により剥がれると強い痛みを生じ、これをドライソケットといいます。

この場合に生じる痛みは非常に強いものですので、抜歯後のうがいなどは差し控えるようにしてください。希望される患者様には人工コラーゲンの充填によりドライソケットを防ぐという治療も施せますので、ご相談ください。

親知らずの抜歯と小顔化の関係は?

小顔効果

女性の方からのよくある質問として「親知らずを抜けば小顔になれるでしょうか?」というものがあります。これに対しては「小さくなる可能性はあるものの、見た目にはっきりとわかるような効果までは期待できない」という回答となります。下顎の親知らずはエラ付近に位置するため、抜くことで骨が吸収されてエラが薄くなる場合はありますが、目で見てわかるほどではないと考えられるためです。抜歯というのは多かれ少なかれ身体に負担を与える処置ですから、小顔効果を求めての親知らずの抜歯はよしたほうがいいでしょう。

八王子市にて親知らずの処置を検討なさっている方へ

親知らずの診断や抜歯

八王子市で親知らずを抜歯したほうがよいかと検討されている方は、当院までご相談ください。わたなべ歯科医院では親知らずがリサイクル可能かどうか、抜いたほうがいいケースに当たるかどうかを考慮した上で、抜歯の要否をご提案致します。もちろん抜歯すべきだとなった場合にも身体への負担は最小限にとどまるよう努めます。まずは一度ご来院ください。

トップへ戻る