セミナー日記 上野編|八王子市の歯医者|めじろ台・狭間・山田すぐ|わたなべ歯科医院

新型コロナウイルスへの感染対策について

シニア歯科治療

入れ歯治療はこちら

歯周病治療はこちら

無料相談

入れ歯・歯周病に関する無料メール相談受付中

042-662-8639

東京都八王子市めじろ台1-8-25狭間・山田からも来院多数

セミナー日記 上野編

投稿日:2007年4月2日

カテゴリ:未分類

99a205e6.jpg4月2日

こんにちは。八王子で入れ歯とインプラントと矯正に力を入れている、
わたなべ歯科医院の院長の渡辺章一朗です。

せっかく満開の桜も昨日、今日の雨で散りかけてきました。
昨日は上野の歯科メーカーのビル内でのセミナーに参加した為、
休憩時間に会場前の不忍池へ足を延ばし、満開の桜を堪能してきました。
ポカポカ陽気の中、絶好のお花見日和となりました。

さて、セミナーのテーマは「磁石を用いた入れ歯とブリッジの中間の被せ物」
という新しいタイプの治療法です。

磁石を使った入れ歯は非常に良いので、私も臨床で多数使用していますが、
それを更に応用範囲を広げブリッジに近い形にして使用し、大変良い結果を
出している先生の話を聞きました。

また、偶然隣に座っていた先生が開業前の一時期に、一緒に診療をしていた
先生でした。久し振りに会い、お互いにビックリ!!という
ハプニングもあり、とても充実した1日を過ごしました。

そして、セミナー後の楽しみのグルメ。
今回は「伊豆栄」の鰻を食べ、スタッフへのお土産に「つる瀬」で(ふく梅)
という梅干が乗っている和菓子を買って帰ってきました。
とても好評でしたので、皆さんもお試しあれ。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る