素敵なピアニスト|八王子市の歯医者|めじろ台・狭間・山田すぐ|わたなべ歯科医院

新型コロナウイルスへの感染対策について

シニア歯科治療

入れ歯治療はこちら

歯周病治療はこちら

無料相談

入れ歯・歯周病に関する無料メール相談受付中

042-662-8639

東京都八王子市めじろ台1-8-25狭間・山田からも来院多数

素敵なピアニスト

投稿日:2008年1月16日

カテゴリ:未分類

1月16日

こんばんは。八王子で矯正と入れ歯とインプラントに力を入れている
わたなべ歯科医院の副院長の渡辺ひろみです。

新年あけましておめでとうございます。

お正月休みに、表参道のブルーノートに娘とライブ演奏を聴きに行って参りました。
ハンク・ジョーンズという89歳になる、おじいちゃんピアニストとベースと
ドラムのトリオでスタンダードジャズが主な演目でしたが、本当に素晴しい
ピアノでした。

ハンク・ジョーンズは非常に有名なピアニストですが、こんなに高齢で来日しての
コンサートに何と前向きな人生を送っているのだと驚嘆し、またピアノの技術、
情感とも信じられない程のレベルでした。

また、その日は彼の90歳の誕生日でもありましたが、全く年齢を感じさせない
輝きでした。

音楽を勉強している娘から聞いた話では、彼は「もっと、もっと上手くなりたい!」
と常々言っているそうです。
また、「1日、弾かないと(技術の低下)が自分が分かる。
2日弾かないと女房が分かる。5日弾かないと客が分かる。10日弾かないと
仕事が来ない。」とも言っていて、自分の音楽に対して常に厳しく危機感を
持っていて凄い人生だと思います。

私も老いを自分自身に感じることなく、これからも仕事に打ち込めたら。と
思わせてくれました。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る