映画「バレット」|八王子市の歯医者|めじろ台・狭間・山田すぐ|わたなべ歯科医院

シニア歯科治療

入れ歯治療はこちら

歯周病治療はこちら

お問い合わせ・ご相談

入れ歯・歯周病に関する無料相談受付中

0426-62-8639

東京都八王子市めじろ台1-8-25狭間・山田からも来院多数

映画「バレット」

投稿日:2013年7月2日

カテゴリ:未分類

こんにちは。八王子のめじろ台で入れ歯と矯正とインプラントに力を入れているわたなべ歯科医院 副院長の渡辺ひろみです。 シルベスタースターローンの最新作映画「バレット」を観てきました。 相変わらずのアクションシーン、良かったです。 30年前、「ロッキー」「ランボー」の頃からのファンです。 彼の魅力は、素晴らしい演技力とかではなく圧倒的なカリスマ性なので、殺し屋でも善人の役です。 スクリーンで会うと、なんとなくミッキーマウスやキティーちゃんなどのキャラクターに会えて嬉しいという感じがします。 映画の途中で、殺し屋役の彼の若い頃の写真が手配書として何枚も出てきましたが、これはあの時の写真、これはあの映画の写真と分かるので、確実にファンサービスで見せているなー!と思いました。 60代も半ばの彼ですが、すごく頑張っていて、良いよー、映画やるの好きなんだろうな、やめたくないんだろうな、まだまだ周りの若い俳優なんかかすんじゃうよ!と感じさせてくれました。 何と言っても、皇太子様もファンで『クリフハンガー」を観にきてスターローンと握手していましたものね。 私も見習って、あと20年は頑張りたいな。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る