歯周病てなに?|八王子市の歯医者|めじろ台・狭間・山田すぐ|わたなべ歯科医院

シニア歯科治療

入れ歯治療はこちら

歯周病治療はこちら

お問い合わせ・ご相談

入れ歯・歯周病に関する無料相談受付中

0426-62-8639

東京都八王子市めじろ台1-8-25狭間・山田からも来院多数

歯周病てなに?

投稿日:2016年1月25日

カテゴリ:未分類

こんにちは わたなべ歯科医院、歯科衛生士の藤本です。 テレビCMでよく耳にする 「歯周病』って一体どういう事なのか? 知っているようで知らない歯周病について、今回は書いてみたいと思います。 歯周病とは、昔言われていた歯槽膿漏のことです。 歯周病は、歯垢(プラーク)がきっかけでおこる歯周組織の病気です。歯垢とは、食べかすや歯の 垢(あか)ではなく細菌の塊です。1mg中に数億もの細菌が棲みついていると言われており、 その中の歯周病原菌が出す毒素で歯肉に炎症をもたらします。しばらくすると、歯垢はやがて唾液中の ミネラルと結合して石のように硬くなり歯石となります。 歯石は歯と歯肉の間の歯周ポケットに溜まり、歯肉を刺激し続け、やがて歯を支えている(歯槽骨)を 溶かし始めます。歯周病がひどくなってくると、歯がグラグラするのはこのためで、歯を失う原因は虫歯より多いと 言われています。溶けてしまった歯槽骨は再生する事ができない、恐ろしい病気です。 毎日のブラッシングや定期的なクリーニングで予防していきましょう。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る