入れ歯の症例1|八王子市の歯医者|めじろ台・狭間・山田すぐ|わたなべ歯科医院

シニア歯科治療

入れ歯治療はこちら

歯周病治療はこちら

お問い合わせ・ご相談

入れ歯・歯周病に関する無料相談受付中

0426-62-8639

東京都八王子市めじろ台1-8-25狭間・山田からも来院多数

入れ歯の症例1

投稿日:2017年12月6日

カテゴリ:治療例

▼クリックで拡大します

治療前

治療前

治療後

治療後

患者様の評判アンケート

入れ歯の患者様アンケート最初は保険の入れ歯をしておりました。入れ歯になれない頃は、口の中の違和感や食べ物の味がしっかりと伝わらなかったり、しゃべりづらいというストレスがありました。が、院長先生から自費の入れ歯を勧められ、そんなストレスが解消できるなら、という思いで院長先生の腕にすべてを託しました。これが「渡邉式入れ歯」の始まりです。

金属を使うことで薄くて丈夫な、その薄さが、口への違和感も軽減でき舌へのあたりもなめらかで舌の邪魔をしない。

食べ物の温度差や味がしっかり伝わるようになりました。話もしやすい。

支えになる隣の歯にも加工を施し、しっかりと密着した入れ歯に仕上げていただきました。何度も微調整を重ねる毎に自分にピッタリと納得できる瞬間。それが「細かく噛み砕ける」を実感したときです。院長先生は本当に生粋の入れ歯職人なんだと実感しました。私のなくなった歯をこのような形で蘇らせて頂き院長先生心から感謝しております。数ある歯医者さんの中で当院を選び正解だったと自負しています。

トップへ戻る