チャレンジの春|八王子市の歯医者|めじろ台・狭間・山田すぐ|わたなべ歯科医院

新型コロナウイルスへの感染対策について

シニア歯科治療

入れ歯治療はこちら

歯周病治療はこちら

無料相談

入れ歯・歯周病に関する無料メール相談受付中

042-662-8639

東京都八王子市めじろ台1-8-25狭間・山田からも来院多数

チャレンジの春

投稿日:2007年4月14日

カテゴリ:未分類

4月14日

こんにちは。八王子で入れ歯とインプラントと矯正に力を入れている、
わたなべ歯科医院の副院長の渡辺ひろみです。

毎年の事ながら、桜の花をゆっくり見て楽しむ事もなく葉桜となって
しまいました。

さて、我が家の娘は高校の新学期が始まりました。
どちらかと言えば、学校の勉強はソッチノケで音楽(ピアノ)に熱中して
います。
1日の内、ほぼ5~6時間位は弾いています。
自宅にはピアノが無く、祖母の家のグランドピアノにへばり付いている
生活でしたが、先日2人で中古の完全消音のピアノを見に行き
数日後、我が家に届きました。

届いたピアノは指のタッチ感はそのままですが、クラビノーバの様に
完全消音ですからヘッドホンで聞くタイプです。
ご近所を気にする事なく安心して練習できている様です。

しかし、真夜中に練習されるので夜中にカタカタとタイプライターの様な
音が結構響いてきます。

正直に白状してしまうと、私は気になって目が覚めてしまうのですが
「頑張っているんだな」と我慢する日々が続いています。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る